itself toolsロゴ
itself
tools
Androidスピーカーの問題を修正

Androidスピーカーの問題を修正

スピーカーをオンラインでテストし、修正する手順を見つけます

このツールを使用するには、 利用規約 および 個人情報保護方針 に同意する必要があります。

同意します


スピーカーテストオンラインツールの概要

スピーカーテストを使用すると、ブラウザで直接、オンラインでスピーカーをテストできます。また、多くの音声通話やビデオ通話のアプリケーションや多くのデバイスでスピーカーを修正する方法についても説明します。

スピーカーが機能しない理由はたくさんあります。スピーカーを使用するアプリケーションが正しく設定されていない場合、スピーカーの問題が発生する可能性があります。または、使用しているアプリケーションに関係なく、スピーカーがデバイス上でまったく機能しない場合があります。

スピーカーテストを使用すると、スピーカーが検出され、デバイス上で正しく機能するかどうかをテストできます。そのため、スピーカーの問題がデバイス自体にあるのか、スピーカーを使用するアプリケーションにあるのかを判断できます。いずれにせよ、スピーカーの問題を解決する方法についての説明があります。

テストを開始した後、サウンドレベルが十分に高いことを確認してください。デフォルトのスピーカーから音楽が聞こえるはずです。ドロップダウンメニューもあり、他のスピーカーを選択できます(デバイスで利用可能なスピーカーがある場合)。したがって、デバイス上のすべてのスピーカーをテストできます。音が聞こえない場合は、デバイスとアプリケーションに固有の手順を確認してください。

プライバシー保護

プライバシー保護

クラウドベースまたはデバイス上でローカルに実行される安全なオンラインツールを開発しています。プライバシーの保護は、ツールを開発する際の主な懸念事項の1つです。

デバイス上でローカルに実行される当社のオンラインツールは、インターネットを介してデータ(ファイル、オーディオまたはビデオデータなど)を送信する必要はありません。すべての作業はブラウザ自体によってローカルで行われるため、これらのツールは非常に高速で安全です。これを実現するために、HTML5とWebAssemblyを使用します。これは、ブラウザー自体によって実行されるコードの形式であり、ツールをほぼネイティブの速度で実行できるようにします。

インターネット経由でのデータ送信を回避する方が安全であるため、ツールをデバイス上でローカルに実行できるように努めています。ただし、これは、たとえば高い処理能力を必要とするツール、現在地を認識した地図の表示、またはデータの共有を可能にするツールでは最適または不可能な場合があります。

当社のクラウドベースのオンラインツールは、HTTPSを使用して、クラウドインフラストラクチャとの間で送受信されるデータを暗号化し、データにアクセスできるのはユーザーのみです(データを共有することを選択した場合を除く)。これにより、クラウドベースのツールは非常に安全になります。

詳細については、個人情報保護方針を参照してください。

アプリケーションとデバイスを選択して、スピーカーの問題を解決するための具体的な手順を見つけてください